第1章 リノベーションは住まいの機能アップ

お客様の理想を実現できるように住宅会社によっていろいろな取り組みがされています。 部分的なリフォームと違い、リノベーションでは高い専門性や技術力が必要となってきます。設計図なども新築と同様に必要ですし、豊かな知識や経験を持つスタッフが多くいる住宅会社を選び、それぞれの住宅にあったリノベーションを行いましょう。木造・鉄骨・RCなどの構造的な問題や、作業をしてくれる人の手配や安全管理、工事中の住まいや貸倉庫の紹介などいろいろな段取りも助けてくれる住宅会社が安心です。 リノベーションは、新しいコンセプトを実現するために、プランとデザインが大切です。プロの視点での最適なアドヴァイスを考量しながら、理想の住まいを実現しましょう。風の通りを良くして夏は涼しく、陽だまりを作って冬は暖かくするために間取りや窓に工夫をし、断熱材や床暖房を利用します。生活動線が動きやすくなるように、LDKやお風呂の位置を変えたり、システムキッチンや浴室乾燥機を入れて家事のしやすい家を作ったりできます。反対に家族の思い出の柱や壁を残すこともでき、家族のこだわりや思いをかなえることもできます。それぞれの家族の理想の住まいを実現できます。